日本代表 アジア杯は「王者仕様」の金ユニホームを着用

[ 2014年12月16日 07:30 ]

チャンピオンバッジとゴールドでのプリントが施されたアジアカップ仕様の日本代表ユニホーム

日本代表 アジア杯メンバー発表

 日本代表は「王者仕様」のユニホームでアジア杯に臨む。

 胸には、前回大会優勝によりAFCから授与されたチャンピオンバッジがプリントされ「ディフェンディングチャンピオンとしての誇り」「再びアジアの頂点に立つ強い気持ち」を込めて胸番号、背番号、名前が金色になる。入場時に着用するアンセムジャケットも一新され胸にオフィシャルサプライヤー、アディダス社の金色のロゴが入る。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年12月16日のニュース