レアルに雪辱だ!内田 CL決勝TでCロナとの初対決が実現へ

[ 2014年12月16日 05:30 ]

欧州CL決勝トーナメント1回戦の組み合わせが決定した(AP)

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選が15日、スイス・ニヨンで行われ、日本代表DF内田篤人(26)が所属するシャルケは、2連覇を狙うレアル・マドリードと2季連続での対戦が決定した。2戦合計2―9で敗れた昨季1回戦で、内田は右膝負傷で出場できず「せっかくレアルとやれるのに」と悔しがっていたが、熱望していたポルトガル代表FWのC・ロナウドとの初対決が実現することになりそうだ。

 日本代表MF香川真司(25)のドルトムントは、セリエA3連覇中のユベントスとの対戦。FW柿谷曜一朗(24)のバーゼル(スイス)は、ポルト(ポルトガル)と対戦することが決まった。第1戦は2月17、18、24、25日、第2戦は3月10、11、17、18日に行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2014年12月16日のニュース