キャプ翼のシュートをJリーガーが再現!高橋陽一氏も仰天

[ 2014年3月12日 15:26 ]

 Jリーグは12日、2014シーズンのプロモーションの一環として人気マンガ「キャプテン翼」(原作・高橋陽一)とのコラボレーションを実施することを発表。企画第1弾で「キャプテン翼」の象徴的な必殺シュートシーンをJリーグの選手が再現するビデオ「Jリーグ×キャプテン翼DREAM SHOOT」をインターネット上で配信することを決定した。FC東京の選手が早田誠「カミソリシュート」に挑んでいる。

 出演しているのは太田宏介、石川直宏、圍謙太朗。村井チェアマンは「キャプテン翼はこれまで多くの子供たちに夢を与えてきました。Jリーグも、より多くの夢や感動を与えられるように取り組んでいきます。太田選手、凄いシュートでしたね!」と漫画顔負け?の強烈な一撃にびっくりしたようだ。

 また、高橋陽一氏も「この企画を実現してくれてありがとうと言いたいです。映像を観ましたが、凄い!さすがJリーガー。自分の想像していたカミソリシュートそのままでした」とカミソリシュートを決められた南葛イレブン並みの驚きを語っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年3月12日のニュース