ACミラン監督 完敗に「今季は全てが悪いスタート」

[ 2014年3月12日 09:04 ]

得点を喜ぶAマドリードの選手たちを背に、ユニホームで顔を覆うACミランのバロテッリ

欧州CL決勝トーナメント1回戦 ACミラン1―4Aマドリード

 ACミランのシードルフ監督は「勝利にふさわしかったAマドリードを祝福したい」と完敗を認めた。これでイタリア勢は全て敗退した。

 勝たなければ次がなかった状況だったが、カカーの得点以外に好機がほとんどなかった。監督は「今季は全てが悪いスタートで穴埋めをしなくてはならない。来季は新しく、よりいいものを構築する」と巻き返しを誓った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年3月12日のニュース