イラク戦出場へ暗雲…酒井宏 4日連続の別メニュー調整

[ 2012年9月11日 06:00 ]

W杯アジア最終予選グループB 日本―イラク

(9月11日 埼玉)
 日本代表DF酒井宏樹はイラク戦が出場停止となる内田(シャルケ)の代役として右サイドバックでの出場が期待されていたが、試合前日の公式練習も1人、別メニュー調整となった。

 6日のUAE戦にも先発し、何度も得意のクロスで相手ゴールに迫ったが、後半途中に古傷を抱える左足首を負傷する不運。「徐々に良くなっている」と話していたが、これで4日連続の別メニュー調整。回復は思った以上に遅れているようだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月11日のニュース