“王者”スペイン登場!ビジャ 完全復活なるか

[ 2012年9月11日 06:00 ]

7日の親善試合サウジアラビア戦でスペイン代表に復帰したFWビジャ

W杯欧州予選グループI スペイン―グルジア

(9月11日)
 国際Aマッチデーの11日はW杯欧州予選に前回10年南アフリカ大会王者のスペインが登場し、敵地でグルジアと初戦を戦う。

 7日の親善試合サウジアラビア戦ではFWビジャが途中出場で故障から復帰。同代表最多記録を更新する53点目をPKで決め「ストライカーにとって得点は重要で素晴らしいこと」と復活への手応えをつかんだ。ビジャ不在の欧州選手権では中盤の選手を前線に並べる「ゼロトップ」の変則布陣を軸に優勝。エース復活となればW杯と欧州選手権の予選で22連勝中という圧倒的な強さを誇る王者にさらに弾みがつく。今回は強豪フランスと同組だけに予選の戦いからも目が離せない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月11日のニュース