鄭大世効果!?北朝鮮でもドイツリーグ放送

[ 2012年9月11日 23:25 ]

 サッカーのドイツリーグの主催者が北朝鮮のテレビ局と放映権購入の契約をしたと、11日までにドイツの複数メディアが報じた。早ければ今週末から1、2部リーグの中継が開始される。北朝鮮代表FW鄭大世が、2部のケルンに所属することなどが理由とみられる。リーグ側によると契約期間はとりあえず1年になる予定で、金額は非公表という。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年9月11日のニュース