ザック監督からGOサイン!長友 イラク戦は左サイドバックで先発確実

[ 2012年9月11日 07:08 ]

ボールを競り合う香川(右)と長友

W杯アジア最終予選グループB 日本―イラク

(9月11日 埼玉)
 日本代表DF長友佑都は打倒イラクの斬り込み隊長になる。UAE戦は右足首痛により出場を回避したが、イラク戦は左サイドバックで先発が確実だ。

 左右どちらかのサイドバックが攻撃参加した場合、逆のサイドは自重して中央に絞るのが常識だが、監督からは「(自分の)サイドにボールがあるときは(前に)行ってくれと言われている」ようで、その場合は「(DFラインの)裏のスペースのケアより攻撃に専念する」と明言。得意のオーバーラップでイラクDF陣を切り裂く。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月11日のニュース