風間監督「技術の足りない試合だった」と厳しい表情

[ 2012年6月30日 23:02 ]

J1第16節 川崎F0-1神戸

(6月30日 等々力)
 川崎Fは得点を奪えずに敗れた。細かなミスが続き、風間監督は「技術の足りない試合だった。チャンスを自ら失った」と厳しい表情だった。

 ミドルシュートで決勝点を決められたGK西部は「相手のプレスにはすごい統一感があった」と肩を落とした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年6月30日のニュース