母の祖国を撃破!モントリーボ 絶妙アシストで決勝点演出

[ 2012年6月30日 06:00 ]

<ドイツ・イタリア>バロテッリ(右)のゴールをアシストしたイタリア代表モントリーボ

欧州選手権準決勝 イタリア2-1ドイツ

(6月28日 ワルシャワ国立競技場)
 イタリアのMFモントリーボが母の祖国ドイツ撃破に貢献した。父はイタリア人で幼少時から両国の国旗をスパイクに縫い込んできたが、この日は絶妙なロングパスで追加点をアシスト。「前半は完璧。相手はカッサーノもバロテッリも捕まえられなかった」と振り返った。

 15歳までは夏休みをドイツで過ごし「友人も多い。特別な試合」と話していた一戦は父を喜ばせる結果となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年6月30日のニュース