ラファエルが退団の意向 ボタフォゴ移籍が合意間近

[ 2012年6月30日 22:56 ]

 大宮のラファエルが試合後に退団の意向を明らかにした。チーム関係者によると、ボタフォゴ(ブラジル)への移籍が合意間近だという。

 ブラジル出身FWは「ブラジル代表になるという目標のための決断。きょうは最後の試合だったので、全てを出し尽くそうと思った」と話した。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2012年6月30日のニュース