横浜 リーグ戦の連続無失点4で止まる

[ 2012年6月30日 21:55 ]

J1第16節 横浜1-1名古屋

(6月30日 日産)
 横浜のリーグ戦連続無失点は4で止まった。樋口監督は「あの失点以外、対策はできていたので、勝ちたかったのが本音」と悔しがった。

 失点の場面は194センチのケネディに加え、185センチの闘莉王とダニルソンなど、長身選手がゴール前へ殺到。パスの出どころに圧力をかけられず、守備陣が耐えきれなかった。GK飯倉は「“名古屋山脈”でシュートが見えなかった。プラン通りの試合で、失点の場面だけだったが」と苦笑いした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年6月30日のニュース