柏 J1昇格1年目初Vへ、聖地・日立台で決める!!

[ 2011年11月26日 06:00 ]

練習中のフットバレーでヘディングする柏のFW北嶋

J1第33節 柏―C大阪

(11月26日 柏)
 愛着ある本拠地でJ1初制覇を成し遂げる。首位の柏は26日のホーム最終戦でC大阪を迎え撃つ。勝つか引き分ければ他チームの結果次第で優勝が決定する。

 会場の日立柏サッカー場はシーズン後、来季開幕に向けて本格的な改修工事に入るため、95年のJ昇格後、慣れ親しんだ現在の姿で迎える最後の試合となる。節目の一戦で、ホームのサポーターの前で歓喜の瞬間を迎える。

 前日練習は軽めのメニューで終わった。笑い声も上がり、FW北嶋は「みんなリラックスして練習を楽しめた」と余裕を見せた。今季初の5連勝で勢いに乗るが、油断はない。C大阪には7月のアウェー戦で0―5と大敗しており、ネルシーニョ監督は「上位に行く可能性も降格する危険性もない。そういう相手こそ危険」と警戒する。

 ▽柏のJ1優勝決定条件 柏がC大阪戦に○の場合は2位名古屋が山形戦に△●。柏が△の場合は名古屋が●、さらに3位G大阪が仙台戦に△●が条件となる。柏が●の場合は最終節(12月3日)に優勝決定は持ち越しとなる。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年11月26日のニュース