MVPの川澄 控え目「名ばかりの主将もやったので…」

[ 2011年11月26日 20:12 ]

なでしこリーグ年間表彰式

(11月26日)
 MVPに輝いたINAC神戸の川澄は「沢さんか大野さんだと思っていた。得点王を取ったし、名ばかりの主将もやったので、その労をねぎらってくれたのかも」と控えめに喜びを表した。

 ベストイレブン、得点王も加えた3部門で受賞。代表でも攻撃の主力選手になるなど、飛躍の1年となった。来年にはロンドン五輪も控える。「意識は変わらないが、周りはMVPだという目で見る。恥じないようにやらないと」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年11月26日のニュース