頭抱える木村監督「大事なところでのミスは…」

[ 2011年11月26日 17:43 ]

J1第33節第1日 横浜0―3川崎F

(11月26日 等々力)
 横浜Mは好機に大黒らが決めきれなかった。後半4分にオウンゴールで先制を許した後は攻撃に重点を置いたが、立て続けに2失点。

 木村監督は「川崎が得意とするカウンターにやられた。大事なところでのミスは痛い」と頭を抱えた。リーグ戦では最近8試合で1勝と覇気がない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年11月26日のニュース