大迫&山崎がチーム練習に合流、フルメニューをこなす

[ 2011年11月26日 06:00 ]

ボール回しに汗を流す大迫(左)(左から酒井高、浜田)

ロンドン五輪アジア予選 日本―シリア

(11月27日 国立)
 前日に別メニューで調整したU―22日本代表のFW大迫とFW山崎がチーム練習に合流してフルメニューをこなした。

 最終予選で2試合連続で先発している大迫は「体調は大丈夫です。いつも通りやれれば勝てると思う」と自信の表情。22日の敵地バーレーン戦はベンチ外だった山崎は「もし出れば、ゴールに向かうプレーを見せたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年11月26日のニュース