代表引退の朴智星 3位決定戦はサブ

[ 2011年1月28日 06:00 ]

 韓国の趙広来(チョガンレ)監督は28日の3位決定戦ウズベキスタン戦でのMF朴智星(パクチソン)の先発落ちを示唆した。

 故障こそないものの、中2日の強行日程が2試合続く状況で無理な起用による故障の危険性を懸念しているという。マンチェスターUに所属する朴智星は長距離移動に伴う負担を避けるため、今大会限りでの代表引退を決意したと報じられており、ウズベキスタン戦終了後には自ら去就を明らかにする意向を示している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年1月28日のニュース