「慣れてきた」柏木 途中出場で狙う!

[ 2011年1月28日 06:00 ]

アジア杯決勝・日本―オーストラリア

(1月29日 カタール・ドーハ)
 日本代表MF柏木陽介は、決勝はベンチスタートが濃厚だが、準備は整っている。

 本田圭が負傷で欠場した1次リーグ・サウジアラビア戦でトップ下として先発フル出場。絶妙なポジション取りで攻撃のリズムをつくり、シュートを2本放つなど、5―0の快勝に貢献した。「最初はスピードに戸惑ったけど、慣れてきた」と日を追うごとに手応えを感じ取っている。高い技術を持つレフティーが虎視眈々(たんたん)と出場機会を狙っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年1月28日のニュース