日本と豪がV候補…地元紙 本田、遠藤ら評価

[ 2011年1月7日 06:00 ]

 6日付の地元紙カタール・トリビューンが、アジア杯の優勝候補に日本とオーストラリアを挙げた。

 5日の練習前に撮影された日本代表の集合写真を大きく掲載して「今季ドルトムントで活躍する香川やCSKAモスクワの本田、09年アジア最優秀選手に輝いた遠藤ら中盤のタレントは豊富」と高く評価した。10年W杯南アフリカ大会16強入りやアジア杯で最多タイ3回の優勝を誇る実績も紹介されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月7日のニュース