メッシ先制ゴールもバルサ、ドローで8強

[ 2011年1月7日 06:00 ]

 スペイン国王杯は5回戦第2戦の8試合が5日に行われ、バルセロナはアウェーでビルバオと1―1で引き分け、2戦合計1―1ながらアウェーゴール規定で8強に入った。

 後半30分にDFアビダルがFWメッシのアシストで挙げた先制点で突破を決めた。昨季王者セビリアはマラガを3―0で破って2戦合計8―3で勝利。ラコルニャも準々決勝に勝ち進んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月7日のニュース