【オークス】マイティー 激走3着 五十嵐師は苦笑い「夢を見たけどね…」

[ 2020年5月25日 05:30 ]

<オークス>3着に終わった和田騎乗のウインマイティー(左)
Photo By 提供写真

 13番人気で3着と激走したウインマイティーの五十嵐師は開口一番「夢を見たけどね…」と苦笑いを浮かべてレースを振り返った。道中は先団につけ、直線に入っても手応え抜群。同じ勝負服のマリリンと2頭で抜け出したが、外から女王が飛んできた。鞍上の和田は「思い通りの競馬ができた。どれだけ脚を使えるか未知数だったので早めの勝負に出たんだけど…」と唇をかんだ。世代の頂点にわずか0秒2差。悔しさは隠しきれないが、秋が本当に楽しみになった」と逆襲へ前を向いていた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月25日のニュース