【オークス】デアリング生産者・長谷川文雄氏 全妹2頭も楽しみ「関係者一同に感謝」

[ 2020年5月25日 05:30 ]

オークスを制した松山はデアリングタクトの鞍上で笑顔を浮かべる
Photo By 提供写真

 デアリングタクトを生産した長谷川牧場の長谷川文雄氏は「直線挟まれて出られないかと思ったけど、よく来た。素晴らしい競馬でしたよ。関係者一同に感謝しています」と喜びを語った。母デアリングバードには3年連続してエピファネイアを種付け。全妹の2歳と1歳馬がいる。「2歳馬の動きもいい。楽しみ」と期待を寄せている。 レース結果

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月25日のニュース