【オークス】戦い終えて

[ 2020年5月25日 05:30 ]

 ▼4着リアアメリア(川田)久しぶりにこの馬らしい競馬ができました。きっかけをつかめたかなと思います。 レース結果

 ▼5着マジックキャッスル(浜中)距離がどうかと思ったが手応え良く直線に向いた。スムーズにスペースを確保できていれば。

 ▼6着チェーンオブラブ(石橋)折り合いにだけ気をつけた。直線でデゼルをかわした時にはやった!と思ったが…。

 ▼7着ミヤマザクラ(武豊)いい位置でやりたい競馬はできた。道中で少しハミをかんだ分、伸びきれなかった。

 ▼8着ホウオウピースフル(内田)ゲートに行くまでにテンションが上がっていた。現状では2400メートルは長いのかな。これからの馬。

 ▼9着リリーピュアハート(福永)スタートで馬の鼻先が地面につくぐらいつまずいた。あれが全て。

 ▼10着マルターズディオサ(田辺)距離はやってみないと分からない部分があった。今後も折り合いが鍵になってくる。

 ▼12着ウーマンズハート(藤岡康)ゲートをうまく出てポジションは凄く良かった。最後も脚を使ってくれているが…。

 ▼13着サンクテュエール(ルメール)相手が強くて、距離が長くて、大外枠も不利。今日は大変でした。

 ▼14着フィオリキアリ(田中勝)流れに乗ってしまった。末脚を引き出せればいいと思っていたんだけど。

 ▼16着スマイルカナ(柴田大)いいペースで力まずに走れた。直線で反応できなかったのは距離かもしれない。

 ▼17着アブレイズ(藤井)展開は想定通り。道中少し力んで、最後甘くなってしまった。

 ▼18着インターミッション(石川)3角でスタミナがなくなってしまった。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年5月25日のニュース