【富嶽賞】藤田菜七子、今年のJRA15勝目「馬の力を信じて乗った」

[ 2019年5月25日 15:13 ]

東京9Rをマイウェイアムールで勝った藤田菜七子
Photo By スポニチ

 藤田菜七子が東京9R・富嶽賞を3番人気マイウェイアムールでV。今年の15勝目、JRA通算62勝目をマークした。特別戦勝ちは昨年10月の北陸S以来4勝目。東京競馬場では初の特別V。3月に女性騎手の新減量制度が施行されて以来、減量特典のない騎乗で初勝利となった。

 菜七子は「馬の状態もよかったし、スタートも決まった。いい位置につけられて、馬の力を信じて乗った。最後までしぶとく頑張ってくれました」と笑顔を見せた。

続きを表示

「上半期のグランプリ 宝塚記念」特集記事

「スポニチAI競馬予想SIVA」特集記事

2019年5月25日のニュース