展開を読む【東京10R=スローペース】

[ 2019年5月25日 05:30 ]

 内枠を利してクインズサンが逃げる。ダイワギャバン、ベストティアーズ、アヴィオールと続き、差はなくアーチキングも中団で構える。隊列は緩やかに流れ、各馬、体力を温存しながら直線へ。馬場の内と外に広がって瞬発力勝負。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年5月25日のニュース