【日本ダービー】(4)サトノルークス 静かに闘志満点

[ 2019年5月25日 05:30 ]

 サトノルークスは絶好4番枠から上位食い込みを狙う。皐月賞はまさかの14着大敗。中沢助手は「結果的に速い時計の決着が良くなかったのかな」と残念そうに振り返る。24日は坂路(4F63秒3)で調整。「皐月賞時と比べて体調は良くなっている。距離が延びて、もう少し楽に追走できれば…」と控えめながら巻き返しへの思いを口にした。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年5月25日のニュース