【天皇賞・春】(16)レインボーライン 外枠克服の鍵はミルコ

[ 2017年4月29日 05:30 ]

 レインボーラインはCWコースを1周半。この馬らしいキビキビとしたフットワークだ。

 若松厩務員は「前走は直線で詰まったけど、最後まで一生懸命に伸びていた。枠は外になったけど、リーディングジョッキー(M・デムーロ)がうまく乗ってくれるはず」と期待していた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2017年4月29日のニュース