松本人志、紳助さんのユーチューブ出演に「僕と一緒にやってほしい」

[ 2020年1月19日 11:26 ]

「ダウンタウン」の松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が19日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。13日にタレント・misono(35)のYouTubeチャンネルに登場した元タレントの島田紳助さん(63)について言及した。

 引退後初めて映像出演した紳助さん。動画ではブランクを感じさせない軽妙なやり取りを披露し注目を集めた。

 動画は見てないという松本だが「単純にこんなことが許されるなら、僕と一緒にやってほしい。てか、ユーチューブじゃなくても普通にやりたい」と率直な思いを口に。お笑いタレントの東野幸治(52)が「おしゃべりのスピードも見た目もあんまり変わってないっていう…」と投げかけると、「だからこそですよ。このまま本当に表にでてこなくていいのかなって」としみじみ話した。

 引退の知らせは、紳助さんからの「俺もう辞めんねん。引退するねん」というメールで知った松本。「何ターンかしたけど、気持ちはかたそうやったし、世の中がもう…」と当時のやりとりについて明かしつつ「その後もしっかりお話はまだ一回もしていないし、会ってもいない」と話した。

 引退後、紳助さんと何度か会っているという東野が「会いたいですって言われたら、誰でも会うっていう状態なんで」と情報を披露したが、松本は「俺はちょっと難しいな。そういう感じで会うのは」。「道歩いてて向こうから来たら言ったん逃げるかな」と笑わせつつ「この方がいなかったら、僕は今ここにはいないと思います」と感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月19日のニュース