「あな番」ブレーク女優の奈緒 ベテラン俳優からの“豚のスタンプ”スルーに「本当に申し訳ない…」

[ 2020年1月19日 22:28 ]

女優の奈緒
Photo By スポニチ

 女優の奈緒(24)が19日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。あるベテラン俳優とのLINEのトークで気まずい思いをしたことを明かした。

 奈緒は2018年上期のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演し、主人公の幼なじみでブレーク。昨年には日本テレビ系「あなたの番です」で“ヤバい女”キャラの尾野幹葉を怪演し、注目を集めた。

 そんな奈緒だが、あるベテラン俳優とドラマ共演しLINEを交換する仲になったという。ある日、その俳優からLINEのトークで“豚が「オーノォー」と叫んでいるスタンプ”が送られてきたという。「かわいー」と思いながらも特に返信はしなかった。しかし、この行動が騒動へとつながってしまった

 先日、マネジャーから連絡が入りその俳優が奈緒についてテレビで語っているとのこと。「褒められているのかな」とのんきに構えていたが、実際は「奈緒ちゃんに『オーノォー』っていうスタンプを送ったらLINEトークを退会された。役名の『尾野ちゃん』をイジッたから怒ったんだ」という内容だったという。

 トークを退会した覚えなどなかったが、グループを整理中にうっかりその俳優とのトークを丸ごと消去。それが誤解を招いてしまったらしい。会う機会もなく気まずいままなので、なんとか謝りたいという。

 そして、その俳優が田中要次(56)だと明かされる。田中はVTR出演し「仲良く小芝居加えながらやっていた。例のスタンプ送ったら画面に『奈緒が退出しました』が表示されて…」と悲しげな表情。スタッフから「激怒した?」の問いに「激怒というより不安の毎日で、ジョークが伝わらなかったな…」と意気消沈していた。奈緒には「もしカチンと来ても、カチンと来たというメッセージを返してくれればいいので。何か返事をください!」と語った。

 奈緒は「本当に申し訳ない…」と一言。共演者から田中へメッセージを送るよう促されると「私はまったく怒って“います”」とまさかの言い間違え。お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(45)から「とんでもないな、この娘!」とツッコまれ撃沈していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月19日のニュース