城島茂「結婚と妊娠…筋通らない部分あるが」ファンへの思い「TOKIOとして続けることが恩返し」

[ 2019年9月28日 16:00 ]

<城島茂・結婚会見>カメラマンの要望で照れくさそうに“エア指輪”を披露する城島茂(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ファンクラブサイトを通じて結婚することを発表した、TOKIOのリーダー城島茂(48)が28日、都内で会見を行い、グループへの思いを口にした。

 

 会員制の公式ファンサイト、さらに、この日朝には自身がキャスターを務める情報番組で「城島茂はこのたび結婚することとなりました」と報告していた城島。会見では、冒頭「あらためてこの度、私事ですが、結婚させていただくことになりました。一家の大黒柱としてこれまで以上に頑張っていきたいと思います」とあいさつ。お相手の菊池梨沙(24)については「真面目な方で今どきの若い子にしたらしっかりしている」と紹介した。

 また、この日は、TOKIOの今後についても言及。山口達也氏(47)が昨年5月に脱退し、現在はグループとしての音楽活動を休止している状態。解散説も流れたが「いい時も悪い時もある。それを乗り越えたのがTOKIO。終わるのは簡単だと思う。続けていくのは大変だが、自分たちの意志で続けることが大事。30年、40年続けるために奮い立たせた」ときっぱり。

 さらに、ファンに対しては「私ごとで結婚して妊娠という、筋が通らない部分がある」と申し訳なさも伝えつつ「誠意を持って、ステージで恩返しができる日が来れば。これからもTOKIOとして続けていくことが恩返しなのかな」と言い切った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月28日のニュース