草なぎ剛 台風15号被災者にエール「心強く持って」 映画「台風家族」に主演

[ 2019年9月15日 05:30 ]

映画「台風家族」の舞台あいさつを行った草なぎ剛
Photo By 提供写真

 俳優の草なぎ剛(45)が14日、都内で主演映画「台風家族」(監督市井昌秀)の舞台あいさつを行った。

 タイトルでもある“台風”という言葉に触れ「千葉の方が大変なことになっています。今なお大変な生活をしてるとは思いますが、心を強く持ってもらいたいです」と台風15号の影響を受けた被災者へエールを送った。前日13日にはbayfm「KISS&SMILE」に香取慎吾(42)とともに出演し、水や食料品などの支援物資を同地に届けたことを報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月15日のニュース