ピーコ 堀ちえみから病気を直接報告 がん公表のブログに涙 15日生放送でも共演

[ 2019年2月19日 14:58 ]

ピーコ
Photo By スポニチ

 タレントの堀ちえみ(52)が19日に自身のブログで、ステージ4の舌がんであることを公表した。これを受け、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月〜金曜後1・45)でも冒頭から堀のニュースを伝えた。

 堀は先週まで生放送に出演。14日には木曜レギュラーを務めるMBS「ちちんぷいぷい」(月〜金曜後1・55)に出演。52歳の誕生日を迎えた15日にも、東海テレビの情報番組「スイッチ!」で生出演し、1時20分の生放送のコメンテーターを務め上げた。

 「スイッチ!」で共演し、親交があるタレントのピーコ(74)は番組の電話取材に応じ、「(病気は)じかに、ちえみちゃんに聞きました」と堀から直接報告があったことを告白。病名が発覚した2週間前に聞いたとし、「ちえみは相当冷静でした」と堀の様子を回顧。ピーコの「大丈夫?」との問いかけに堀は「子どもに負担をかけるのがつらかった」と話していたそうで、「手術を受けることになったということはとても冷静に話してましたね…」と明かした。

 堀の病気公表のブログも読んだといい、「さっきWebを読んで、涙が出そうになったぐらいで」と声を詰まらせ、「苦しかったんだろうなと思った。がんを宣告された人って一応、みんなそうなるよね。それをちえみは自分でもそういう人もいるねって書いたんじゃないかと思いますよ」と堀をおもんばかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年2月19日のニュース