石川さゆり、布袋寅泰らが参加予定 音楽P亀田誠治氏呼びかけ「ボーダーレスな音楽祭」

[ 2019年2月19日 05:30 ]

日比谷音楽祭の実行委員長を務める亀田誠治氏
Photo By 提供写真

 音楽プロデューサーの亀田誠治氏(54)の呼び掛けで東京・日比谷公園を舞台にした音楽祭が誕生する。6月1、2日に「日比谷音楽祭」として開催。現在、石川さゆり(61)布袋寅泰(57)JUJU(年齢非公表)らが参加を予定している。

 「フリーで誰もが参加できる、ボーダーレスな音楽祭」を理念に全てのコンサートが無料で楽しめる。会場は野外音楽堂や噴水広場、図書文化館など。亀田氏は「みんなでつくる音楽祭が日本に生まれ、それを根付かせるというとても大きな挑戦でもあります」と意義を語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年2月19日のニュース