フィギュア宇野昌磨の弟、モデルの樹がTV出演 兄の恩恵受け高1で異例の生徒会長に

[ 2018年10月8日 21:11 ]

モデル宇野樹の兄でフィギュアスケート選手の宇野昌磨
Photo By スポニチ

 現役高校生モデルの宇野樹(16)が8日、日本テレビ「有吉ゼミSP」(月曜後7・00)に出演。兄で平昌五輪フィギュアスケート男子銀メダルの宇野昌磨(20)との兄弟秘話を明かした。

 樹は「兄弟有名すぎ芸能人」企画に参加し「フィギュアスケート宇野昌磨の弟です」と自己紹介。現役高校生でフィギュアスケートは「やってないです」といい、インターハイ出場したグラウンドホッケー部のレギュラーだという。

 兄の影響について聞かれると「もの凄い恩恵をうけているなと思います」と告白。樹は高校1年にして異例の生徒会長に就任したが、選挙中に全校生徒の前で上映する立候補者の選挙演説VTRには兄に出演してもらったという。「樹が生徒会長になったらご迷惑を掛けると思いますので、みなさんにフォローしていただきたいです。樹のことをよろしくお願いします」と昌磨が投票を呼び掛けたおかげで、樹は得票率80%という驚異の数字で当選を果たした。

 兄の恩恵を受けるだけでなく、自身も昌磨のためにサポートしているといい、昌磨が好きなゲームを「8、9時間一緒にやっています」と告白。試合前にも「昌磨の気持ちが落ち着つくので」と、兄が求めれば一緒にゲームをすると明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年10月8日のニュース