テレ東ドラマ「天 天和通りの快男児」で史上初試み 1話放送直後に全話をParaviでネット配信

[ 2018年10月2日 13:30 ]

連続ドラマ「天 天和通りの快男児」に出演する(左から)古川雄輝、岸谷五朗、吉田栄作(C)福本伸行・竹書房/「天」製作委員会
Photo By 提供写真

 3日にスタートするテレビ東京の連続ドラマ「天 天和通りの快男児」(水曜深夜2・05)が第1話放送終了直後から、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で全話一挙配信されることが2日、分かった。パラビを運営する「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」によると地上波連続ドラマの放送に先駆けて、全話をネットで配信するのは史上初の試みだという。

 同ドラマは福本伸行氏の伝説の麻雀漫画を実写化。主人公・天貴史役は岸谷五朗(54)、天のライバルで、大人気キャクターである赤木しげる役は吉田栄作(49)が務めるほか、天と赤木を尊敬する井川ひろゆき役に古川雄輝(30)を起用するなど、原作キャラクターの再現率の高さが放送前から評判となっている。

 第1話はテレビ東京で3日深夜1時35分から放送される。放送終了後の深夜2時5分から、パラビで全話を一挙先行配信。見逃し視聴に加え、全話をまとめて視聴する“イッキ見”にも対応する新たな試みが行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年10月2日のニュース