松浦真也 あのネタは封印「ディズニーさんに怒られるから」

[ 2018年4月12日 20:15 ]

映画「リメンバー・ミー」のイベントで主題歌を熱唱した松浦真也(右)と、ダンスを披露した森田まりこ
Photo By スポニチ

 今年の第90回アカデミー賞の「長編アニメーション賞」「主題歌賞」を受賞したディズニー映画「リメンバー・ミー」の大ヒットを記念して、吉本新喜劇の松浦真也(41)、森田まりこ(37)が12日、大阪市内でイベントに登場した。

 映画の主人公・ミゲルはギターが得意でミュージシャンを目指す少年。吉本芸人の中でギターの腕前No.1と言われる松浦が、得意のギターネタを披露した。森田とのコンビで演じる「爆乳ネタ」は「ディズニーさんに怒られるから禁止」と封印したが、ナゾの“防犯体操”のネタを森田のダンスとともに演じて笑いを誘った。最後はアカデミー賞「主題歌賞」を受賞した主題歌「リメンバー・ミー」を弾き語りし、観客から拍手を浴びた。

 松浦は昨年5月に結婚した夫人とこの映画を鑑賞。「感動して泣きました」とPR。森田は「映像が美しい。家族の絆。家族で観にきてください」と絶賛していた。同映画は3月16日に日本公開してから観客動員290万人超え、興行収入35億円を突破。4週連続興行収入1位を記録している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月12日のニュース