森崎ウィン苦笑「記憶飛んだ」、スピルバーグ監督との初対面振り返る

[ 2018年4月12日 08:46 ]

映画「レディ・プレイヤー1」の試写会に出席した森崎ウィン
Photo By スポニチ

 スティーブン・スピルバーグ監督(71)の最新映画「レディ・プレイヤー1」(20日公開)の試写会が11日、都内で行われ、出演俳優の森崎ウィン(27)が出席した。

 監督と初対面したオーディションを振り返り「部屋に入ったら監督がいて“ハイ、ウィン”と言われ、そこから記憶が飛んでます」と苦笑い。「僕にとって神様のような方だけど、同じ目線で話してくれて気軽に話せる神様」と笑顔を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月12日のニュース