平野紫耀が“岡山の奇跡”桜井日奈子と共演「キュンキュンしてもらいたい」

[ 2017年10月21日 05:30 ]

映画「ういらぶ。」で平野紫耀が演じる主人公・凛の原画(C)星森ゆきも/小学館
Photo By 提供写真

 ジャニーズJr.の平野紫耀(20)と女優の桜井日奈子(20)が初共演で恋に落ちる。人気漫画を実写化する映画「ういらぶ。」(監督佐藤祐市、来年公開)で、初々しい恋模様を繰り広げる高校生男女を演じる。

 初主演作「honey」(来年3月31日公開)に続いて映画連続主人公を演じる平野は、Jr.をけん引する3人組「Mr.KING」の中心メンバー。「岡山の奇跡」と呼ばれる桜井との共演に「テレビで拝見していて岡山の奇跡だなーと思いました。年も近いので共演させていただくのが楽しみ」と話している。

 原作は星森ゆきも氏の「ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―」。漫画誌「Sho―Comi フラワーコミックス」に連載され、累計発行部数100万部を誇る。

 主人公はクールなイケメン。同じマンションに住む幼なじみのヒロイン(桜井)のことが大好きなのに、ドSな態度で毒舌をはいて冷たく振る舞ってしまう。一方、ヒロインは主人公のせいで自分に自信が持てないネガティブ女子。大好きなのに「好き」と言えない2人の恋模様を中心に、友情や恋のライバル出現などが描かれる。

 今月末のクランクインを前に、平野は「皆さんにキュンキュンしてもらいたい」とやる気満々。桜井は「ヒロインを演じるという覚悟を持って、作品に向き合いたい」と意気込んでいる。玉城ティナ(20)磯村勇斗(25)健太郎(20)が共演する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年10月21日のニュース