テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第4弾11・8%!自己最高&初2桁“快挙”「直虎」に勝った

[ 2017年9月4日 09:45 ]

テレビ東京「池の水ぜんぶ抜く」のMCを務める田村淳(右)と田中直樹
Photo By スポニチ

 3日に放送されたテレビ東京の日曜ビッグバラエティ「緊急SOS!超巨大怪物が出た!出た!池の水ぜんぶ抜く大作戦4」(後7・54〜9・54)が平均11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率を記録したことが4日、分かった。シリーズ最高を更新し、初の2桁をマークした。

 裏番組の日本テレビの看板バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58〜8・54)が22・0%を記録した中、ついに2桁突破。同じく裏番組のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・00〜8・45)の11・3%も上回る“快挙”となった。

 第1弾(1月15日)=8・3%、第2弾(4月23日)=8・1%、第3弾(6月25日)=9・7%。徐々に数字を上げ、今回は第3弾を大幅2・1ポイントも上回った。

 11・8%は、今年のテレビ東京の全バラエティー番組を通じて最高。日曜ビッグバラエティ枠としても今年最高で、2012年11月11日の「秘境に嫁いで日本人妻」の12・1%以来5年ぶりの11%超えとなった。

 第4弾には、以前から同シリーズを視聴していた女優の芦田愛菜(13)が緊急参戦。千葉県千葉市の泉自然公園で超巨大な貝(ヌマガイ)と遭遇した。また、東京・日比谷公園の池の水を114年ぶりに抜くという大々的なロケを敢行。MCのロンドンブーツ1号2号・田村淳(43)ココリコ・田中直樹(46)らが“水抜き作業”と生物捕獲に奮闘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年9月4日のニュース