吉高由里子 主演映画PR「見終わった後に魂抜かれてると思う」

[ 2017年9月4日 05:30 ]

映画「ユリゴコロ」レッドカーペット&完成披露試写会に登場した吉高由里子
Photo By スポニチ

 女優の吉高由里子(29)が3日、都内で主演映画「ユリゴコロ」(監督熊澤尚人、23日公開)の完成披露イベントに登場した。

 人気ミステリー小説の実写化で、吉高は「クスッとできるところがない。見終わった後に魂抜かれてると思う」とPR。

 共演の松山ケンイチ(32)は吉高との裸のシーンにファンデーションを塗って意欲十分に挑んだ。だが「出来上がったシーンを見たら、お尻が巧妙に隠されていた」と話し、肩を落とした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年9月4日のニュース