交際報道一転破局…コウメ太夫 復縁の訴えも…加藤悠「かかわりたくない」

[ 2017年9月4日 15:01 ]

お笑い芸人のコウメ太夫
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のコウメ太夫(45)が4日、フジテレビ系「バイキング」に生出演。写真週刊誌「FLASH」で、地下アイドルで女子プロレスラーとしても活躍する加藤悠(28)との熱愛が報じられながら、その後、互いの事務所発表が食い違った経緯ついて説明した。

 8月29日発売の同誌が2人がデートする様子をスクープ。その後、コウメ太夫の所属事務所は交際を認めたが、加藤側は「その事実はなく友人の一人」とし、発表内容が食い違った。

 交際は今年3月からスタート。今回週刊誌で報道されることが明らかになったが、「ファンも大事」とする加藤と、「一緒になって、いい形で発表したいという願いがあった」というコウメ太夫は、交際を公表するかしないかでケンカ。その後、勢いで別れを切り出してしまい、そのまま破局した状態になってしまったと説明した。

 「彼女に対して特別な思いがある。復縁したいし、結婚もしたい」と未練をのぞかせるコウメ太夫だが、番組の独占取材を受けた加藤は「ファンの方にちゃんと伝えたかったので、公表はアイドルを辞めてからにしてほしいと言ったのですが、“発表できないのは、お前、二股かけてるんだろう”って言われて、フラれてしまった」と、破局に至った経緯を告白。続けて「ギリギリのところに立たされた時、私のことを考えてくれないと思った。今のところ、かかわりたくない」と復縁要求を拒絶した。

 その後、コウメ太夫が加藤に復縁を訴えるため生電話をする場面も。加藤が「1回会った方がいいのかなあ」と揺れる気持ちを口にする中、MCを務める俳優・坂上忍(50)が「別に会わないでいいですよ」と“妨害”。これにはコウメ太夫も「ちょっと、坂上さん!」と猛抗議していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年9月4日のニュース