「西武警察」木暮課長フィギュアなど展示 静岡ホビーショー開幕

[ 2017年5月12日 05:30 ]

「静岡ホビーショー」で展示された木暮課長のフィギュアとミニカー
Photo By 共同

 国内最大級のプラモデルや鉄道模型などの見本市で、毎年7万人以上が来場する「静岡ホビーショー」が11日、静岡市駿河区の展示施設で開幕した。

 玩具メーカーなど約80社が出展。栃木県壬生町の玩具メーカー「トミーテック」は、石原裕次郎さんの没後30年に合わせ、人気ドラマ「西部警察」で石原さんが演じた木暮課長のフィギュアや、木暮課長が運転する車のミニカーを展示。同社社員の小林新吾さん(40)は「フィギュアやミニカーを通して、裕次郎さんの情熱や作品のパワーを若い人にも知ってもらえれば」と話した。

 近年はアニメや映画のキャラクターや登場人物の模型が人気。今年もスター・ウォーズシリーズの模型が注目されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月12日のニュース