ガリガリガリクソン容疑者を逮捕 飲酒運転の疑い「酒結構飲んだ 運転の記憶ない」

[ 2017年5月12日 16:59 ]

ガリガリガリクソン
Photo By スポニチ

 大阪府警は12日、大阪市中央区内で飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いでお笑い芸人のガリガリガリクソン(本名・坂本祐介)容疑者(31)を逮捕した。

 「酒を結構飲んだせいもあり、運転した記憶が全くない」と供述している。

 逮捕容疑は12日午前6時50分ごろ、中央区宗右衛門町で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。周辺の防犯カメラに走行する様子が写っていた。

 南署によると、約10分後、タイヤがパンクした同容疑者の車が道路に止まっているのを通行人が見つけ通報した。同容疑者は運転席を倒して寝ており、呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。12日午前2時に公式ツイッターを更新しており、「動かないのわかってるのに眠れない」とつぶやいている。

 ガリガリガリクソンは兵庫県伊丹市出身。吉本興業に所属し、ピン芸人として、ニートを題材としたコントなどで関西では人気がある。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月12日のニュース