「スヌーピー」権利をカナダ企業が取得 390億円

[ 2017年5月12日 07:33 ]

 カナダの子ども向けコンテンツ配給会社、DHXメディアは11日までに、スヌーピーが登場する人気漫画「ピーナッツ」に関するライセンス権を3億4500万ドル(約390億円)で取得することで合意したと発表した。

 米ブランド管理会社、アイコニックス・ブランド・グループからライセンス権の8割を取得する。残り2割は原作者の故チャールズ・シュルツ氏の一族が引き続き保有する。

 DHXは欧米を中心に人気の「テレタビーズ」などのコンテンツを抱えており、今回の取得で収益源拡大を図る。

 欧米メディアによると、アイコニックスは2010年にピーナッツのライセンス権を取得したが、米生命保険大手メットライフがピーナッツのキャラクターの広告使用を終了すると決めたため、売却先を探していたという。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月12日のニュース