ピース又吉“綾部愛”見せた「スケールのデカいことやってる」

[ 2017年5月12日 05:55 ]

小説「劇場」お渡し会を行った又吉直樹
Photo By スポニチ

 作家でお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(36)が11日、芥川賞受賞作「火花」に続く長編小説第2作「劇場」の単行本発売を記念した手渡し会を、タイトルにちなみ東京・銀座の博品館劇場で行った。

 初版発行部数は30万部。近く米国に拠点を移す相方の綾部祐二(39)との格差がますます広がるのではとの報道陣の質問に「ニューヨークに行くという、僕よりスケールのデカいことをやってますから」と“相方愛”を見せた。

 「この間、一回連絡を取った」と明かし「生活基盤を整えたので今月か来月くらいには拠点を移すことになると思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年5月12日のニュース