ケンコバ苦笑 前作インフル&今作では食中毒「作品に呪われてる」

[ 2017年1月8日 05:48 ]

映画「Bros.マックスマン」の初日舞台挨拶に登壇した出演者(前列左から)千葉雄大、竜星涼、内田理央(後列右から)ケンドーコバヤシ、高橋裕二郎、丸山敦史
Photo By スポニチ

 俳優の竜星涼(23)が7日、都内で主演映画「Bros.マックスマン」の初日舞台あいさつに出席した。

 2015年公開の「Mr.マックスマン」の続編。さまざまな能力を持つ主人公の活躍を描く特撮ヒーロー映画。竜星は欲しい特殊能力を聞かれ「相手の心の内が分かる能力があればいいな」と願望を語った。

 共演のケンドーコバヤシ(44)は、前作のクランクインに生涯初のインフルエンザを発症。今作もクランクインに合わせて食中毒になり「この作品に呪われてる」と苦笑いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2017年1月8日のニュース