GReeeeN前座でキセキ歌唱 菅田将暉「この大観衆。ヤバい」

[ 2017年1月8日 05:32 ]

飛び上がりながら熱唱するグリーンボーイズ(左から)成田凌、菅田将暉、横浜流星、杉野遥亮
Photo By 提供写真

 覆面ユニット「GReeeeN」のデビュー10周年記念イベントが7日、さいたまスーパーアリーナで行われ、自伝映画「キセキ―あの日のソビト―」(28日公開)でメンバーを演じている菅田将暉(23)ら俳優4人が前座を務めた。

 劇中で「グリーンボーイズ」として歌っているが、菅田は「人前で歌うのは初めてなのに、いきなりこの大観衆。ヤバい」と、1万6000人を前に緊張した面持ち。GReeeeNのヒット曲「キセキ」などをカバーした。グリーンボーイズは24日にCDデビューを控えており「また機会があれば人前で歌ってみたい」と話した。

 イベント終盤にはGReeeeNの4人がデビュー10周年で初めて生出演し、白い幕の向こうでデビュー曲「道」を歌った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年1月8日のニュース