PR:

「ドクターX」魔性の秘書で注目 田中道子、今年は「飛躍」の年に

色紙を手に笑顔の田中道子
Photo By スポニチ

 昨年、テレビ朝日のドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」で女優デビューした田中道子(27)が、今年の抱負に「飛躍」を掲げた。

 ミス・ワールド2013の日本代表で、モデルとして活躍してきた1メートル72の“9頭身美女”。鹿児島・徳之島出身の母親似という目鼻立ちのはっきりとした美貌を生かし、「ドクターX」では魔性の美人秘書を演じ注目を集めた。

 昨年を振り返り「未知の世界に挑戦し激動の一年でした。つらくて泣いたこともあったけど面白かった」と笑顔。NHKのドラマに出演するのが目標で「常識や型にはまらない個性的な女優になれたらと思います」と意気込んだ。大学では都市開発を学び、2級建築士の資格を持つ。「勉強も部活もコツコツ派。土台作りが大事だと思うので、初心を忘れずに一歩一歩進んでいきたい」と決意を語った。

[ 2017年1月4日 08:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月19日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル