籾井会長、紅白を評価「随分変わった 面白さ伝わった」

[ 2017年1月4日 11:52 ]

 NHKの籾井勝人会長は4日、職員向けの年頭あいさつで、昨年大みそかに放送した第67回紅白歌合戦について「従来と随分変わったなという印象を持った。視聴率を見ても、後半が上がっているということは『今年の紅白は面白い』と伝わった結果ではないか」と評価した。

 ビデオリサーチによると、紅白の平均視聴率(総合テレビ、関東地区)は、前半の第1部が35・1%、後半の第2部が40・2%だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年1月4日のニュース