菊五郎 初春歌舞伎公演「おせち料理のように堪能して」

[ 2017年1月4日 05:30 ]

初春歌舞伎公演初鏡開き」を行う(左から)尾上菊之助、尾上松緑、茂木七左衛門、尾上菊五郎、中村時蔵
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の尾上菊五郎(74)菊之助(39)の親子が3日、東京・国立劇場で初春歌舞伎公演「通し狂言 しらぬい譚」の初日公演前に鏡抜きを行った。

 菊五郎は「序幕から大詰めまで、お正月のおせち料理のようにいろいろなものが出てきます。どうぞ堪能して楽しんでいただきたい」と笑顔。菊之助も「樽(たる)酒を飲んで正月気分を味わっていただきたい」と話した。

 菊之助の長男・和史くん(3)と菊五郎の長女で女優寺島しのぶ(44)の長男・眞秀くん(4)も紋付きはかま姿で鏡抜きを見守った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2017年1月4日のニュース